スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【探索】LOOPWHEELER いろいろ

☆ループウィラー(LOOPWHEELER)パーカー探索!

数年ぶりの「パーカー欲しい!」病で、探索を続けた11月。

上質なスエットとして、いつのころからか高評価のループウィラー。

今季、各セレクトショップが別注しているのを知り、いろいろ比較してみました。税込\18,900ぐらいですね。

【バイズ別注】
259654_d[1]
>「糸選び」から「編み立て」、「デザイン」に至るまでをリクエストした完全オリジナルの「BEYES×LOOPWHEELER」シリーズを展開(byバイズ) ~だそうです。

また、>デザインの特徴でもある立ち襟仕様の前立てを採用。中にシャツを合わせた際にも襟の納まりがすっきり見える形状となり、タイドアップなどのドレッシーなスタイリングも可能にしました。またフードを通常よりもひと回り小さくしたことで、ジャケットやブルゾンのインナーにした際でもフードが邪魔になりません。さらにフード・ストリングス(紐)はあえて省略。洗練した表情を生み出しています(同)~そうです。

大阪のリアルショップで袖通ししてみましたが、残念ながら、スリムすぎてアウト!でも、デザインはかなり秀逸。ほっそり体系になりたくなりました。


【シップス別注】
120100004790006-1[2]_convert_20101201230705

スタッフさんによると、オリジナルのデザインを踏襲。通常のカタカナで表記されているビスネームを改め「 L W 」とシンプルなビスネームに変更だそうです。

【トゥモローランド別注】
130100011730003-1[1]_convert_20101201230825
バイズ同様、立ち襟仕様の前立てを採用。身ごろもほどほどなスリムさ。。
袖のタグは、イエローだったような。

【ビームス】
・・・は、わが街では捕捉できず。。。

で・・・、結局、購入したのは

コレ ↓



IMG_2708a.jpg


【ユナイテッドアローズ オリジナル】
IMG_2705a.jpg

誤解を恐れずに言えば、、、
ループウィラーを「研究」して製品化したと思われます。
襟の高さ、程よいスリムさ、生地のしっかり感。UAオリジナルですが、日本製!。
なかなかのつくりで、たしか1万円台前半の価格設定。
しかも、11月中旬の段階で、間近の先行セール対象(40%オフ)となることが判明。

インポートブランド系からセレクトショップのオリジナル、無印まで、
あまりポリシーもなく、メリハリをつけた独自の視点での浪費を心がけている今日このごろ。。。

コスパに惹かれ、あっさりとループウィラーを断念し、調達と相成りました。
旧式の吊り編み機うんぬんという、LWのプレミアム感にも惹かれたんですが。。。



ただ、パーカーですから。。。
単身赴任の財布にもやさしい、いいセレクトだったと思います。。

普通に、これ ↓ に合わせてます。
普通がいいんです。
フードが外れるやつで便利ですね!

【ラベンハム ベスト】
IMG_2494a.jpg

地元セレクトショップのスタッフさんに「最近、どんどん格好が若くなっていますね!」と冷やかされましたが、気にしません。。。(笑)




☆BEYESでループウィラーを衝動買い!




男性用バナー 468×60 (100818)imp












スポンサーサイト
プロフィール

seabreezen

Author:seabreezen
単身赴任に幕を閉じたアラフォーが届けるつれづれ日記です。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
セレクトショップ
男性用バナー 120×60 (100818)imp バナー原稿 120×60 (120924)imp バナー原稿 100×60 (121228)imp
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。